we
have
an
attracting
power

一目見たら忘れられない。
惹きつけるための仕掛けを、
デザインします。

私たち株式会社グラフィティーは、広告デザイン会社です。
紙媒体、Webサイト、企業のロゴマークなど、媒体は違えどデザインの役割は同じです。
見た目のカッコよさはもちろん、そのデザインにお客様が抱える課題解決のための思いを込めて、
価値のあるデザインを生み出します。

P

オモシロい!を感じさせるしかけを、
いっしょに作り上げましょう。

株式会社グラフィティーは、広告の企画、デザイン、印刷、配布など一式を取り扱う、グラフィックデザイン会社です。
デザインの中でも広告というコミュニケーションが重要な媒体を取り扱うため、見た人の気持ちを揺さぶる「オモシロさ」を重視しています。
本当の「オモシロさ」とは、見た目のインパクトだけでなく、広告作成の目的を達成するためユーザーの心の奥を刺激することだと考えており、私たち自身がお客様のこと、お仕事のこと、広告を作るきっかけとなったバックグラウンドについて、理解する必要があります。
そのため、私たちはクライアントと深く繋がりを持ち、デザイナー、クライアントの垣根を超えたひとつのチームとなり広告制作に携わっております。

PHILOSOPHY

W

見た目の印象を突き詰めるのはもちろん、
デザイン完成までの計画を重視しています。

私たちはできる限り計画段階に時間を取り各種媒体のデザインに入ります。
打ち合わせでヒアリングした内容のほか、市場を調査しターゲットとしているユーザーの意識、競合他社の状況などを把握した上で、広告デザインから販促開始後を踏まえた企画書を作成します。
企画書の段階で社内協議を行っていただくことで、完成させる販促物の用途や目的がより明確になり、間違いのない広告が完成させることができます。

WORK FLOW

D

完成度とコストのバランスを考えた
ご対応が可能です。

デザインにかかる費用は、依頼する会社によってまちまちです。 同じ広告やWebサイトでも、見積もりの金額が倍以上になることもしばしばあるため、どの会社に依頼するべきか迷うこともあると思います。 例えば、やりたいことを前提とした依頼の場合、予算を無視して計画を進めると完成した媒体で売り上げの達成ができず「作らなければよかった」という状況に陥ります。 逆にコストを抑えた計画で進行してしまうと、効果を得られず、同様に「作らなければよかった」という状況になってしまいます。 私たちは、お客様の目的としているゴールと、予算をお伺いしたうえで、バランスのとれた最適なプランでご対応させていただいております。

DESIGN FEE

そのデザインで本当に伝えたいことを発掘し、ビジュアル化します。

グラフィティーでは、Webサイト構築、紙媒体の広告、CI(ロゴマーク)を中心に、映像、建物などのデザインを取り扱っております。
デザインには情報を整理するだけでなく、見た人の心を捕まえる魅力が必要です。見た目の美しさはもちろん、媒体を作ることになった背景や作った後の目的を明確にして、わたしたちがデザインしたツールが最適なコミュニケーションを行えるような工夫を加えることで、ご依頼時に抱えていた課題を解決するだけでなく、より魅力的なものへと発展すると信じています。

Service 01Web

持つことに意味のあるWebサイト、持つだけでは意味を持たないWebサイトと、作る目的はお客様により様々です。
私たちは伝えたいメッセージをビジュアル化するだけでなく、目的達成のために最適なデザインとシステムでWebサイトを構築し、ご依頼頂いた際のミッションを達成します。

Service 02Graphic

紙媒体の広告はビジュアルで伝える印象での注目度と、内容を読み込んだ際の納得度が重要だと考えます。
一目見たら忘れられないデザインとキャッチコピーで、思わず手に取り広告の世界に入り込んでしまうようなデザインに仕上げることで広告として成立させ、お客様がターゲットとするエンドユーザーの目を奪います。

Service 03CI

企業やサービスの象徴となるロゴマークには、そのデザインに込められた想いを刻み込む必要があります。
ロゴマークを作りたいと思ったきっかけは、ブランディングや社員の意識統一など幅広く考えられたお客様のニーズによるもの。それをシンプルでありながら忘れられないヴィジュアルのマークに詰め込んで制作し、マークの展開も踏まえて設計していきます。

works

Graphic designMORE→

Web designMORE→