2017.7.31

office

グラフィティー 恒例のあれへ(前編)

毎年恒例の「あれ」

グラフィティーでは毎年この時期になると行う「恒例行事」があります。

それは、、、慰安旅行!

 

日頃の激務から一旦解放され、しかしただ遊ぶだけでなく、しっかり仕事に活かせるような、なにかを学び取る。

それが目的です。

昨年はレンタカーに乗り、長野へ行きました。

今年はさらに足を伸ばしてもいいんじゃないかという松尾の一言により、

「北海道がいい!」「沖縄がいい!」「外国って選択肢もありじゃないか!」

と、各々好き勝手Dreamを広げ出しました。

そんな中、松尾が

pf-m

 

 

<俺は沖縄行きたいけど、そんなに言うならダーツできめよ

 

 

と、某番組の丸パ●リな発案を!

ちなみに、この段階で従業員の大半は「北海道に行きたい。ってか行く」心算で居たのです。

なので、「このままでは沖縄になってしまう…!」と危惧したスタッフたちは一致団結。

ダーツの土台作りますね!」とササッと作りました。

それがこちら。

北海道がめちゃくちゃでかい上に沖縄がない。

「空白部分に当てたら北海道」と、

どう足掻いても北海道状態。

しかも用紙はA4サイズ。

貼ってみるとこんな感じ。

小っさ。

いざ、ダーツ!

そんなサイレントマジョリティーたちの抵抗を感じ取った松尾は

pf-m

 

 

<絶対沖縄当てたんねん

 

 

と、地図上に有るはずのない沖縄を幻視し、かつ、当てる気満々でした。

そして、、、

投げたァ!!!!!!

果たして結果は…

あっ…

あっ…

というわけで、グラフィティーの今年の慰安旅行は北海道に決定!!!

出発は8月19日!戻ってきましたら旅の思い出をこちらのブログでご紹介します!

続きはこちらから!

ちなみに上記の写真。松尾と一緒に土手内も凹んでおりますが、彼は沖縄に行きたいという訳でなく

「屋久島に行きたい」と言い張っておりました。なんでやねん。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook6Share on Google+0
吉田賢人
はじめまして。 グラフィティー所属のアシスタントデザイナーの吉田です。 私は「眼鏡」「体がデカい」「髪を伸ばしがち」 以上、この3つで形成されています。

Page top