2017.10.26

tools

女性向けデザインの参考にしたいオススメ本2冊

デザインをするとき、それが自分の触れたことのないことや、未知の領域だと難しいですよね。
私も女性向けデザインを担当することがあるのですが、今時の「かわいい」が分からない…。
そこで今回は、最近書店で見つけたかわいいデザインに関する本を2冊ご紹介したいと思います。

「かわいい色の本」
デザインを制作しているときに毎回悩んでしまう「配色」についての本です。
この本はとにかくかわいい色にこだわって、すでに配色してくれています。
「清楚」「フローラル」など、テーマ別で組み合わせを紹介しているので、自分の表現したい雰囲気から差し色や使用例を参考にすることができます。

「写真が可愛くなる素材集」
写真を扱うデザインワークに役立つ素材集です。
女性向けの楽しげで使いやすいゆるかわ手描きイラストがたくさん収録されています。
使い方の例とアイディア集があるので、イメージを膨らませやすいです。


書店は参考書の宝庫です。
例え自分がまだ触れたことのない、新しい業種のお客様の案件であっても、自分にない部分を本から吸収して、デザインに活かしていきたいと思います。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0
秋田早貴子
初めまして!グラフィティーの事務兼アシスタントデザイナーの秋田と申します。 食べる事が大好き♡特に糖質を好むのでウェイトがヤバめ・・・ まだまだ未熟者ですが、日々お客様への対応やデザインについて試行錯誤しながら奮闘中です。少しずつ前進して行きますので、至らぬ点ございましたらお声掛け頂けるとうれしいです。よろしくお願いします!

Page top