2016.5.12

recommend

動画でもない、静止画でもない、印象的なGIFアニメーション

近頃GIFアニメが再ブレイクしているようで、いたるところで見かけます。
以前のように色制限を気にした単調なアニメーションではなく、まるで動画を見ているかのような美しい映像のものがたくさん公開されています。

GIFアニメって何?

GIF アニメとは、パラパラ漫画のように複数の画像を連続させてアニメーションのように表示させるもので、かなり昔から存在していました。難しい技術は必要ない ので、画像編集ソフトを持っていればカンタンに作る事ができます。また、GIFはPCでもスマホでもケータイでも表示できるため、汎用性の高いファイル形 式です。しかし、パラパラマンガの絵の数を多くすればするほどファイル数は大きくなり、読み込みが遅くなる事もあるので、作る時はデータ容量も気にしなが ら作ると良いでしょう。

 

作ってみました。

20131210223220

弊社のコーポレートサイトに掲載中の私の写真をイジッてみました。作成時間およそ5分。とてもカンタンにキモ気になる印象的な画像が完成しています。バナー広告なんかに使えばインパクト大ですよね!

 

 

また最近はシネマグラフと呼ばれる、静止画の一部だけをアニメーションのように動かすテクニックが流行っているようです。まるで騙し絵のように動き始めるさまは、静止画の中のキャラクターが生きているかのように目に映ります。

たくさんのGIFアニメ、シネマグラフを見つけましたので紹介します。
これら全て動画ではなくGIF形式のアニメーションです。

 

20131210223636

20131210223256

20131210223715

20131210223812

20131210223502

20131210223830 20131210223529

20131210223554

20131210223352

20131210223431

20131210223747

20131210223320 20131210223418

20131210223617

20131210223332

 

すごくカンタンなので今度もうちょっと時間を掛けておもしろいものを作ってみますね!

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0
松尾 憲司
アートディレクター兼代表の松尾です。20歳からデザインをはじめて15年以上経ちました。 今までの仕事は広告の制作側が中心でしたが、最近は広告デザインを考える部分を中心に仕事をしています。 仕事は毎日しないといけない事ですが、会社のみんなが仕事を毎日できることの喜びを感じられるように、スタッフとの関係性やオフィス環境の整備を重視して、毎日会社に来るのが楽しくなるような職場づくりにも注力しています。

Page top