2016.5.3

tools

【素材】フラットデザイン+ロングシャドウのアイコンを1秒で作れる AIデータ無料プレゼント(商用可)

フラットデザインのアイコンですが、Photoshopで作るにしても、Illustratorで作るにしてもロングシャドウの部分をきちんと表現するのが割と手間です。

PSDですぐに作れるアクションファイルなどもありますが、ちょっとしたパーツとして使うなら、Illustratorでサッと作りたいものです。

 

 

なんとか簡単にできないかと考えてみました。

 

 

こちらが完成形です。

フラットデザインのカラーに白抜きの文字、ロングシャドウも付いていますが、これを1秒で完成させるツールをこちらのブログを見ていただいた方に無料プレゼントします。商用も可ですので、どんどん使ってください。

こちらのデータは3つのオブジェクトで構成されています。

また、それぞれの色をすぐに変えられるようにスウォッチに色を登録しているので、色変更も簡単に行えます。

今回のポイント、ロングシャドウの部分ですが、背景のボックスと同じ大きさのグラデーションを作成し、透明マスクで必要な箇所だけ表示させています。

そして、この透明マスクですが、文字を右下方向にコピーし、ブレンドさせる事で直線ロングシャドウの可視部分を表現しています。ブレンドオプションはステップ数にしてできるだけたくさんの数字にすると良いでしょう。(今回は200にしています)

そして、1秒でロングシャドウアイコンを完成させるためには何カ所も文字を打ち替える訳にはいきません。文字部分はシンボル化させていますので、このシンボルの文字を変更するだけで、表示されている文字、シャドウのマスクとなっているブレンド部分の文字が全て変更されます。

シンボル化された文字を変更すると、

このように、文字もシャドウの形も変更されます。

いかがでしょうか。ちょっとしたパーツ作りに是非活用してみてください。

そしてよろしければ、フォローといいねもお願いしますっw

素材ダウンロードはこちらから (CS2形式で保存)

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0
土手内僚
こんにちは!ダンス、DJ、グラフィティー等ヒップホップ文化をこよなく愛しています。どってぃーです。グラフィティーでは新人なのでフレッシュに頑張ります!よろしくお願いします!

Page top