アシスタントデザイナー 矢野 愛子

経歴

幼少期から描く、ものを作り出す事に強く関心があり、美術の道に進むことを決意。

武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 金工専攻を卒業し、某アパレルブランドに派遣ショップスタッフとして就職。

翌年、兼ねてからの夢であった米国 ロサンゼルスへ留学。
留学中ジュエリーブランドにて制作アシスタントとしてもの作りに携わる。


デザイナーになったきっかけ

美術やモノづくりで培ってきたものを生かしながら、自分自身の新たな挑戦でもあるグラフィックの世界というものに興味を持ち、入社致しました。

デザインで大切にしていること

ワクワクし続ける。

うまく進んでいるときも、落ち込んでいるときも、
ワクワクと一緒にゴールに進むことで成長させて頂きながら、
明確な地点を目指していけると思っています。

好きなフォント

丸フォーク

好きな色 

好きな映画・本・音楽 

JUNO / LIFE / Wall flower

みんながつけた、私のキャッチコピー。

トミー

デザインに対するこだわり

思いをユニークさや温かさと織り交ぜて表現することを心がけています。

私のプライベート

デザイナーアシスタントと事務を行う傍ら、コツコツとシルバージュエリーの制作もしています。

矢野 愛子が最近書いた記事

全ての記事一覧へ