アシスタントデザイナー 日野伶菜

hino

経歴

愛媛県出身。創造社リカレントスクール大阪校本科グラフィックデザインイラストレーション科を首席で卒業。新卒でグラフィティーに入社。学生時代に培ってきた効率の良さと得意なイラストを武器にクオリティの高いデザインにこだわっている。

デザイナーになったきっかけ

恩師がデザイナー出身のイラストレーターであったことからデザインをより極めようとしてデザイナーを志した。

デザインで大切にしていること

納得できるクオリティに達するまで作り込むこと。

好きなフォント・色 

好きな映画・本・音楽 

映画:ガチガチのホラー
本 :漫画全般(特に少年系)
音楽:アニソン全般、絵を描く時はジャズ

みんながつけた、私のキャッチコピー。

ヒューミネーター(ヒューマンターミネーター)
情報痛                                


デザインに対するこだわり

原稿の文章からイメージの色を読み取ることです。
「メインカラーは青で」と言われても、かっこいいシックな紺寄りか、爽やかな空の用な水色寄りかは人それぞれだと思います。
文章をしっかり読む事、お持ちのHPやFacebook、店舗写真等を拝見しお客様の好みを知る事でお客様のイメージを共有、そしてデザインに反映させることがデザインする上で難しいことで、それは同時にデザインの面白みだと思ってます。

私のプライベート

前日には、休日のやる事が1時間ごとに決まっている人間です。笑
かと言って、そんなに時間に厳しい訳ではなく、達成出来ると嬉しく、達成出来ないとまた調整し直す。と、臨機応変にやってます。
イラストを描くのが好きで、休日、平日問わず四六時中描いてます。
展示会やイベント等に出る事が多く、計画していないと一日中寝てるような人間なので、展示物、販売物ゼロ!になってしまう…(自業自得ですが)ので、それは嫌だ!と、全力で回避する生活を続けていたらこうなってました。2徹までならモンエナあればいけますが、睡眠は大事です。

日野伶菜が最近書いた記事

全ての記事一覧へ

Page top