グラフィティー 2017年度 年賀状

2017年度の年賀状は、ジップ加工を施した二つ折りタイプを採用しました。
A HAPPY NEW YEARが、ジップを外すとA HAPPY NEW IDEA FOR NEW YEARとなり、アイデアを提供する弊社からのメッセージとなっています。
外したジップ部分はおみくじになっており、多くの方に幸せを提供しました。

中面の絵柄はARのマーカーとなっており、専用のアプリで読み込むと弊社スタッフが実写でご挨拶をする映像を閲覧できます。
※現在は閲覧終了

制作区分

クライアント

 自社 様

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0
松尾 憲司
アートディレクター兼代表の松尾です。20歳からデザインをはじめて15年以上経ちました。 今までの仕事は広告の制作側が中心でしたが、最近は広告デザインを考える部分を中心に仕事をしています。 仕事は毎日しないといけない事ですが、会社のみんなが仕事を毎日できることの喜びを感じられるように、スタッフとの関係性やオフィス環境の整備を重視して、毎日会社に来るのが楽しくなるような職場づくりにも注力しています。

Page top